昨日のチューリップ賞はソウルスターリングの強さだけが際立ったレースでした。

これで1冠目の桜花賞は、アクシデントがない限り1着濃厚でしょう。

個人的には桜花賞制覇のあとは「日本ダービー」へ駒を進めて欲しいのですが、

やはり大人の事情があるので難しいのでしょうか…?

 

それにしても牝馬クラシック路線はレベルが高い半面、牡馬クラシック路線は

そのレベルに疑問符がつきます…。しかしながら、本日の弥生賞でニュースターが

誕生してくれそうですので、牡馬クラシックも違う意味で楽しめそうです。

それでは、余談は程々に、本日の競馬予想を公開します。

 

阪神10レース:ポラリスステークス

安定感には掛けるが、嵌った時の爆発力が魅力なマッチレスヒーローを指名。

コースは違えど、今回の上位人気馬(スマートアヴァロン)を過去に負かして

いるのだから、この人気ならば積極的に買い。

中山10レース:上総ステークス

前走は嵌らなかったが、以前より「距離延長時」に狙いを定めていた

サングラスを前走に引き続き指名したい。人気は無いが自信はある。

小倉11レース:太宰府特別

※非公開

 

阪神11レース:大阪城ステークス

距離こそ違うが、格上レースである昨年のマイルチャンピオンシップ(G1)を

僅差好走したガリバルディを指名したい。前回のような先行策ではなく

この馬の強みである末脚を活かした競馬さえできれば馬券圏内もあり得る。

中山11レース:弥生賞

※馬名は人気ブログランキングで公開

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

(順位は150位前後)