先週の弥生賞は「カデナ」が勝ったものの、何だか物足りなさが…。

やはり、この世代は「牝馬>牡馬」ですね。

損得勘定抜きにして、皐月賞・日本ダービーに牝馬のトップクラス組が

出走してきてくれると、最高に盛り上がると思います。(まぁ無理か…)

 

個人的には、シーザリオ産駒のグローブシアターを応援していたのですが、

馬体重減の時点で勝負あり。馬券は一切買いませんでした。

やはり、出資馬・所有馬などの応援馬券は買わないに限ります。

…と、余談はココまでにして先週の結果です。

 

【2017年3月】複勝率50%(4戦2勝)


第1週:4戦2勝

(サングラス、ガリバルディ)

第2週:*戦*勝

()

第3週:*戦*勝

()

第3週:*戦*勝

()

第4週:*戦*勝

()

 

先週は【サングラス(4番人気)、ガリバルディ(4番人気)】が複勝圏内に好走しました。

 

想定オッズでは、両馬共にもう少し下位人気でしたので、正直ビックリです。

このようにオッズ(倍率・配当)が下がると言うことは、必然的に回収率の低下を招きますので、

以前に比べると、簡単には勝たせてもらえないのが実際のところです。

偉そうに申し上げますと、今回も「競馬ユーザーのレベル向上」を実感しました…。

 

また、今回は【競馬予想ブログ】での穴馬公開は初めてでしたが、惜しくも複勝圏外

となってしまった「マッチレスヒーロー(5番人気)、ベストアプローチ(7番人気)」ともに

僅差4着(クビ差、ハナ差)でしたので、上記の複勝圏内に好走した2頭を含め、

その辺の素人(自称プロ含む)とは競馬予想の質が違うことを、少しは証明できたかと思います。

 

これからも「1レース1頭」にこだわり、能書きではなく結果で示して参りますので、

御自身の競馬予想にお役立てください。

それでは、今後とも、【競馬予想ブログ】をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

以上

 

※土曜日の穴馬その1(ブログは日曜日限定なのでココだけでしか見られません…)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

(順位は100位前後)