先週も「バブル競馬」を実感することができました!

G1連続開催も終わり、この期間の競馬はつまらないと嘆いている人がいますが

実はこの期間こそ、競馬の醍醐味を味わえる最高の期間なんです。

コレが分からない人は正直かわいそうです…。

…と余談はこの辺にして、先週【競馬予想ブログ】で公開した穴馬の結果です。

 

【2017年6月】複勝率41%(12戦5勝)


第1週:4戦1勝

(フィールドシャルム)

第2週:4戦2勝

(メイショウグジョウ、マキシマムドパリ)

第3週:4戦2勝

(エポワス、ハルクンノテソーロ)

第4週:*戦*勝

()

 

先週は【エポワス(7番人気)、ハルクンノテソーロ(5番人気)】が複勝圏内に好走しました。

 

上記の2頭ともに、降級馬・3歳馬(古馬混合戦に限る)には該当しませんでしたが、

オッズ妙味が非常にあった馬(レース)でした。

 

なせかと言うと、どちらも「軸馬にはしていけない馬が抜けた1番人気だったから」です。

 

個人的に、「前走芝→今回ダートなどのコース替わり(リエノテソーロ)」、

「休み明け初戦(セイウンコウセイ)」の馬は、超例外を除いて、絶対に軸馬にはしません。

なぜなら、不安要素が明らかに増えた馬をわざわざ買う必要性を感じないからです。

 

今回はどちらも不安要素が明らかに増えた危険馬に該当していましたが、

まさか両レースともに1番人気を本命(軸馬)にしてないですよね…。

 

もし、そんな大失態を犯しているならば、上記2つの絶対に軸馬にしてはいけない

ルールをご自身のマイルールへと追加しておくことを強くお勧め致します!

 

あと、先日お伝えした無料予想公開の件ですが、「7月2日(日曜日)」から

スタートする予定です。

http://xn--qckyd1c280nuitrv9ao66b.jp/result/20170612/

 

どうぞお楽しみに。

それでは今後とも、【競馬予想ブログ】をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

以上

 

※土曜日(6月25日)の注目穴馬を公開中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

(順位は100位前後)